ホーム

体臭を消すカギは、【1】食べ物と【2】腸内環境です。

ほんとうの体臭対策をしましょう。

体臭というのは文字通り、
「 カラダから発するニオイ 」 のことです。

このニオイの種類や強さには個人差があって、
長年自分の体臭に悩んでいる方もいます。

おそらく体臭を消すためにサプリメントを飲んでみたり、高級な石鹸を使ってみたり、いろんな対策をしてきたと思います。

このような対策に効果がないとは思いませんが、残念ながら根本的に体臭を消すことはできないでしょう。

なぜなら消臭スプレーやサプリメントは、
対症療法に過ぎないからです。
(対症療法:表面的な症状の緩和を目的とする治療法。)

すでに発生しているニオイを誤魔化しているに過ぎないんですね。

エチケットとして小まめにシャワーを浴びたりと、
からだを清潔にしておくのは大事なことです。

でも根本から体臭を消そうと思ったら、もっと別のアプローチが必要になります。

体臭の原因は生活習慣にある。

ふだんの 「 生活習慣 」 が体臭の原因になっています。

まれに病気が原因という場合ありますが、
ほとんどの方は生活習慣を正せば体臭は改善します。

そのなかで初めに手をつけるのは、
「 食べ物 」 です。

なぜなら私たちの身体は食べ物によって作られているし、
食べたものが汗や尿や便などの老廃物に影響を与えているからです。

  • からだに優しい食べ物を摂る。
  • 老廃物などの毒素を溜めない。

これが大事になってきます。

具体的にはまず、ファーストフードやスナック菓子、
インスタント食品などのジャンクフードをやめることです。

これらの食べ物はカロリーが高くて美味しいのですが、
ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素がほとんど含まれていません。

もっと体に良い食べ物を摂りましょう。
また肉類を控えて、野菜や穀物を中心とした食生活にすることです。

腸内環境を整えて体臭を消す。

もうひとつ大切なのは腸内環境です。
働きづめの内臓をもっといたわってあげる必要があります。

具体的には食べ過ぎをやめます。

たまには食事を抜いて野菜ジュースや 酵素飲料 だけを飲むようにして、腸を休ませてあげましょう。

あとは食物繊維を意識的に摂るようにします。
野菜や海藻、豆類におおく含まれています。

食物繊維をたべると便通が良くなり、
排泄物や毒素を排出しやすくなりますから。

想像してみてください。
大腸のなかで便という老廃物が約37℃で温め続けられている状況を・・・

ものすごく不健康なのはわかりますよね。
なるべく老廃物をためないように心がけましょう。

北の大地の天然オリゴ糖「カイテキオリゴ」腸内環境を整えるには善玉菌を育てるのが大切です。
善玉菌の代表は 「 ビフィズス菌 」

そして善玉菌であるビフィズス菌の栄養源になるのが、
「 オリゴ糖 」 なんです。

北の大地の天然オリゴ糖はコチラ>>

ですから腸内環境を整えるにはオリゴ糖などを摂るとよいです。
オリゴ糖は、大豆やたまねぎ、ごぼう、トウモロコシなどに含まれています。

体質改善には時間がかかります。

体臭を消すのは、
つまりは体質を改善するということです。

そして一番影響をあたえている 「 食べ物 」 から変えていきましょう。

もちろんタバコなどを吸っているのでしたら、 やめた方がいいのは言うまでもありません。

体質改善に取り組み始めたら、
あとは腰を据えて実践します。それを続けます。

それは一日二日で体質改善などできないからです。

最低でも一ヶ月はかかるものと考えて続けましょう。
継続することが大切です。


スポンサードリンク

名医が教えてくれた、体臭・わきが克服法
重度のワキガだったのに、わずか1ヶ月で嫌なニオイを消すことができました。